パーカー:双徳を補佐することができないのは波の精神を満タンにする古いスポーツカーも遅くもない古いスポーツカーにも関わらず、シーズンの人に人気のある月11日のニュースとして、2007年の総決勝戦が行われたのは、第一にこの栄誉を獲得した外国人が、今から転換を始めなければならない。パーカーはこのようにしなければならないということです。パーカーを補佐するのは「選手たちは年齢が上がって、経験を持って、ベテランになり、新しい天才の天才に道を譲る必要がある」と話しています。彼(パーカー)はこれを分かっていて,今もよくできている。最初の時、彼の情緒はやはりリバウンドがあって、時には挫折感があることがあります。しかし、彼は非常に成熟し、現状を受け入れ、真剣にプレーし、異なるキャラクターを演じている。彼は今ではもうあれは私たちが得点を出している選手になりたいと思っています。」自慢話をする。パーカー1982年ご月じゅうはち日生人、今年は34歳、身長ろく尺に寸(188センチ)、司職ポイントガード。彼は2001年に第1回目の第28回のオーディションを受けて、今まで加速して15シーズンのシーズンを打ちました。彼はかつてとティム-ダンカン、マヌー-吉诺比利とは、スパーズトロイカ、助けのチャンピオンを獲得しよんしよスパーズ、NBAになる歴史の上でまた1本の王朝のチーム。「キャラクターの変化に問題がなくていいですね。私が大好きな新キャラクター、私は最大の努力を尽くして今年私助けチームがボール。あなた達は知っていて、私達は去年67回の試合に勝って、今年更に努力することができて、そして試合をもっと遠くに歩くように努力します。波さえよければ、自分の仕事に全力を尽くして、他の人に関心を持たないようにしてくれます。」パーカー。シーズンの間には、パーカーのフィールドは、両方のソースを獲得しています。年齢の増加に従って、レオンシュナイダーの加盟に、パーカーの近い3シーズンの得点が年々減少して、2015-16シーズンの時には、もうダウン11 . 9分、これは彼は新鋭シーズン以来最低点。今の加速はGDP時代から双徳時代へと移行している。「私がやってきた時、彼(パーカー)は攻撃面では非常に攻撃性があり、いろいろな点を得て、チームを肩に担いでみました。その時、チームはまだ今の才能が、彼はまだ老い。今の状況が変わったので,急に彼は彼に新しい役をあげた。」レオンさんは。レオンシュナイダー2011年加盟スパーズ迅速な成長を持ち込み、短いスパーズ小さいフォワード時代を獲得し、2014年に決勝MVP。「彼は今からますます手を打つようになってきた。しかも、うまくやってきた。かつて、デビッド(ロビンソン)がお礼を言われたかのように、お礼を言っていた。彼らは今気づいたボールが別の場所に伝わって、トニー発見本人に精通しても。訓練中の時、彼は非常に優れて、ボールを空席。」自慢話をする。「今の気持ちを説明するのは難しいが、今の役はリーダーに似ている。。私のすべての鍵は伝承スパーズ精神と我々球技の方式:無私、共有のボール、しか関心とチャンピオンを獲得。これは私がやっと加速してきた時に、私たちがすべての人に与えられたものです。私はずっと他の人の勉強に努力していました(ジョン・ボブ・ブラック・キッドなど)に頑張っていきたいと思います。」パーカー。(童心)著作権声明:本文係テンセントスポーツ独占原稿、認可されていない、転載しない、さもなくば法律の責任を追及。

帕克:辅佐双德没问题 服从波波传承马刺精神 加满油的老跑车也不慢 帕克2015-16赛季过人集锦 腾讯体育10月11日讯(文 Michael C. Wright ESPN撰稿人)托尼-帕克是马刺王朝的基石之一,获得2007年总决赛MVP,是第一个获得这个荣誉的外籍球员,现在却要开始转型,给科怀-莱昂纳德和拉马库斯-阿尔德里奇等人打下手。帕克对此的回应是,只要格雷格-波波维奇需要他这样做,传承马刺精神没有问题。帕克称辅佐双德没问题“球员们年龄上来了,拥有经验,成为老将,需要为新来的年轻天才让路。他(帕克)明白这点,现在也做得非常好。在最初的时候,他的情绪还是有反弹,有时候甚至会有挫败感。但他挺了过来,变得更加成熟,接受现状,认真打球,扮演不同的角色。他现在已经不是那个我们希望打出得分助攻20+10的球员了。”吉诺比利说。帕克1982年5月18日生人,今年34岁,身高6尺2寸(188厘米),司职控球后卫。他是马刺2001年首轮第28顺位选秀,如今在马刺打了15个赛季。他曾经和蒂姆-邓肯、马努-吉诺比利并称为马刺三驾马车,帮助马刺获得4个总冠军,成为NBA历史上又一支王朝球队。“角色转变没有问题,这很好。我喜欢我的新角色,我今年会尽我最大努力帮助球队赢球。你们知道,我们去年赢了67场比赛,今年会再接再厉,并争取在季后赛走得更远。只要波波高兴,我就会全力干好自己的工作,不关心其他人怎么看待我的新角色。”帕克说。2012-13赛季的时候,帕克场均得到20.3分7.6助攻3篮板,命中率高达52.2%,是马刺的进攻核心。随着年龄的增加和莱昂纳德的加盟,帕克近三个赛季的得分逐年下降,到2015-16赛季的时候,已经降到11.9分,这是他自新秀赛季以来最低分。现在的马刺已经从GDP时代过渡到双德时代。“我才来的时候,他(帕克)在进攻端非常有攻击性,试着去得很多分,将全队扛在肩上。那个时候,球队还没有现在的天赋,他也还没有老态。现在情况变了,波波就给了他新角色。”莱昂纳德说。莱昂纳德2011年加盟马刺并迅速成长,短暂将马刺带入小前锋时代,获得2014年总决赛MVP。“他现在开始越来越多打下手,并且干得不错,就像曾经大卫(罗宾逊)让位给蒂姆(邓肯),蒂姆让位给马努(吉诺比利)和他一样。他们现在意识到了球需要传到其他地方,托尼发现他本人又精于此道。在训练中的时候,他非常善于将球传到空位。”波波维奇说。“要解释我现在的感觉很难,但可以肯定的说,我现在的角色更像一个领袖。我做一切的关键是传承马刺精神和我们打球的方式:无私、分享球、只关心赢球和总冠军。这是我才来马刺的时候,蒂姆带给我们所有人的东西。我一直努力学习其他人(约翰-斯托克顿、贾森-基德等),努力完成波波的安排,如果他想我那么做,我就只关心他想要的。”帕克说。(童心)版权声明:本文系腾讯体育独家稿件,未经授权,不得转载,否则将追究法律责任。相关的主题文章:

 

Comments are closed.



Copyright by lilingxiao.com